加須市 トラスト・アイ総合探偵事務所「浮気に関する豆知識」

浮気をされてしまったらどうする?

あってはならないことですが、パートナーの“疑う余地のない浮気の証拠”が出てきた場合、どうしたら良いのでしょうか?

これはパートナーとの関係性やあなた自身の気持ち、家族の問題など、様々な要素を考慮しなくてはいけないため、簡単に答えは出せません。ハッキリしているのは、衝動的な行動だけは絶対にダメだということです。

あなたはエンジンが故障して不時着しなければならない飛行機のパイロットです。もはや無傷で済むことはありませんが、被害を最小限にとどめられるように、2人のフライトをコントロールする義務があるのです。例えあなたに全く非がないとしても、です。

まず必要なのは、浮気相手の情報です。名前はもちろん、住所や電話番号、家族構成、勤務先、車の車種とナンバー、実家の住所など、調べられる限りの情報を得ましょう。自分で調べることが難しい場合は、プロに依頼することも1つの方法です。これらの情報を十分に得てから、今後の方針を検討します。

男性の浮気は多くの場合“火遊び”です。本気で浮気相手と一緒になることを望んでいることはほとんどありません。なので、浮気相手との関係が壊れてしまえば、そのままパートナーの元に戻ることが多いです。あなたに再構築の意思と覚悟があるなら、パートナーを直接責めることなく、浮気相手に警告してはいかがでしょうか?警告の方法は内容証明を送るのが証拠も残るのでお勧めですが、直接会って警告するのもインパクトが強くて効果的だと思います(冷静に話ができることが必要ですが)。

警告の内容は

 

①不倫の事実を知っており、具体的な証拠を持っていることを伝える

②すぐに関係を解消し、パートナーと二度と会わないことを約束させる

③従わない場合は弁護士を通じて“速やかに”法的な対応をするということを伝える・・・

 

というところでしょうか。

パートナーは浮気相手から警告を受けた事実を知り、あなたがすでに弁護士まで用意している(実際に依頼していなくても③を伝えれば十分)ことに震えあがるでしょう。そのままあなたには何も言わないかもしれないし、すべてを白状して謝罪してくるかもしれません。

どちらにせよ、あなたはパートナーに出来るだけ笑顔で対応し、今回だけ出来心として許すけど「次はない」と伝えましょう。余裕をもって笑顔で対応することは、この件についてパートナーに対して大いに優位に立つことになるため、パートナーと向かい合うことを何度もイメージトレーニングして、対応を練習しておきましょう。対人交渉が苦手であっても、練習すれば必ず上手にできます。練習は絶対に裏切らないし、自信になりますから必ずやってください。

あなたの気持ちが許さない、パートナーとの関係が崩壊しているなど、再構築が難しい場合は、離婚、あるいはパートナーの解消ということになります。

結婚前で婚約などをしていない場合は、出来るだけ早くパートナーの解消をして、次の恋を探しましょう。パートナーの気持ちがあなたにある場合は、別れを拒むこともあり得るし、ストーカー化などトラブルも予想されます。出来ればあなたの親御さんや信頼できる友人に事情を打ち明け、話し合いの場に同席してもらう、一時的に身を寄せさせてもらうなど、必要な支援をお願いしましょう。もちろん、弁護士や警察に相談することも場合によっては必要です。

婚約している、あるいは結婚している場合は、パートナーと浮気相手に慰謝料の請求ができる場合があります。その時は弁護士にお願いして、きちんと支払ってもらえるよう手続きをしましょう。子どもがいる場合は親権と養育費の問題があります。親権は一般的に母親に有利ですが、事情があって親権が取れない場合は「監護権」を確保すれば子どもと一緒に生活することができる場合があります。出来れば離婚に強い弁護士にお願いして、あなたに有利に進められるようにしてください。

パートナーの浮気が原因で離婚する場合、怒りのあまりパートナーやその家族の人生を滅茶苦茶にしようとする人が、特に男性の場合多いようです。あなたに全く非がない場合でも、必要以上に相手を責めるのは逆恨みに繋がるし、場合によっては相手やその家族を死に追い込むこともあります。

また“恨みの心”で戦い続けることは、あなた自身にも大きな心のダメージを与えることになります。あなたはすでにパートナーの浮気で十分傷ついているのだから、今後の生活に必要な要求・約束をするだけで、あとは出来るだけ平穏に離婚できるよう、弁護士などに協力をお願いしてください。あなたもパートナーも浮気相手も、これからの人生があり、もう一度やり直すチャンスが必要なのですから。

浮気調査のトータルサポート

調査項目

Contents


cookieについて

探偵業登録 埼玉県公安委員会 第43150035号
運営管理:トラスト・アイ総合探偵事務所加須市相談窓口

Copyright © 2018 女性専門の探偵事務所加須市 トラスト・アイ総合探偵事務所 All rights reserved.